サプリ版Amazon!iHerbの使用方法&オススメプロテイン

減量/食事管理
スポンサーリンク

ふと思ったんです。

僕はいったい、1月にいくらプロテインに金を使っているのか

と。


良く買っているプロテイン関連の商品でざっくり計算してみると、

・プロテインパウダー(2.27kg)

・プロテインバー(20本)

約27日間でこれだけ消費している模様。


値段に換算すると

9000円。


27日間で9000円。


結構使ってんな!!


こんばんは、おはようございますの鯖です。よろしくお願いします。


海外製のプロテインとかサプリとかってどこで買ってる?

ってことをちょくちょく聞かれるので、今回はオススメの超お得なサイトをご紹介しようかと。


結構知っている方も多いかと思いますが、そのサイトとはサプリ版Amazonと称されることも多いこちら。

iHerb


もちろん何でもかんでもiHerbで買ったらいいよ!!ってなワケではなく、オススメなのは

  • 海外製のサプリ
  • 海外製の美容品
  • 海外製のマッチョ系商品

ここあたり。

要は特に海外製でまだ日本版が発売されていないものを購入したいなってときって感じですね。


自分が利用するサイトに欲しい商品があっても出品者がめっちゃ高い値段に設定していたりってことよくあるじゃない?

そういったときに利用してみては?みたいな感じ。


その出品者が悪いって言ってるワケじゃなくてね。それもお仕事だからね、しょうがないね。


というわけで、この記事ではiHerbの登録方法から使い方、お得な情報まで順に説明させていただきます。


■iHerbの登録方法から使い方まで

1.最初の関門:サイトへアクセス

普段からネットで買い物をしているだけでは飽き足らず、遂に海を渡ってまで買い物をしようという猛者であるキミたちなら、もう何も悩むことはない。


まずはiHerbにアクセスだ。


◆iHerb(日本語表記)


私の指示を無視して直接ググったそこの貴様。


海外版に飛んでしまって焦っているかもしれないが、安心していい。

iHerbは誰も拒まない。

そう、島国アジアンな僕たちでもね。


日本語表記への変更方法を説明しよう!

既に日本語サイトにいるみんなは、しばし異国の地に足を踏み入れた同志の帰還を待っていただけるとありがたい。


恐らくこの画面になっているはずだ。


見るからに英語。

すなわちイングリッシュ。


だが焦らず画面左上を見てほしい。


この赤丸の部分だ。


犬塚キバの相棒ではない。赤いサークルのことだ。


ここの部分をクリック。

しっかり人差し指を押し込んで、ここでもカロリーを消費していくとしよう。



恐らくこんな感じの画面に遷移するはずだ。

  • Shipping Destination
  • Language
  • Currency

この3点を全てそれぞれ

「日本」「日本語」「JPY(¥)」

に変更してくれ。


おっと、そのまま[×]を押すなんて無粋なことはナシだ。

しっかり[設定を保存する]を押して、iHerbに大和魂を刻むことを忘れないでほしい。


2.アカウントの作成

さすがは歴戦の通販戦士たちだ。

どうやら無事にiHerbに辿り着けたようだな。

だが油断してはならない。

なぜなら、まだここではキミたちは不法侵入者だからだ。


そのままカートに欲しい物をぽいぽい投げ込んだところで、ステイサムみたいな黒服にカートの中身を爆破されるのがオチだ。

さっそくキミたちのアカウントを作っていくとしよう。



↑の画像のように、画面右上にある[サインインアカウント]という箇所をクリック後、[アカウントの作成]を選択してくれ。



そうすると、この画面に遷移するはずだ。


今からアカウントを作成しようっていうのに、『ログインしてください』などと強要してくるジャパニーズヤクザスタイル。


だがここで怯んではいけない。

PCやスマホのモニターに下からガンをつけ、少しシャクレながら[アカウント作成][ソーシャルメディアでログイン]してくれ。


オススメは[ソーシャルメディアでログイン]でGmailと連携しちまうことだ。

ここからならあと2クリックくらいでアカウントの作成が終わるはずだ。(たぶん)


ぶっちゃけGmailと連携しただけで、私には[アカウント作成]をした記憶がない。

もし記憶喪失で[アカウント作成]も必要だったらすまないが、たぶん大丈夫だ。


長い旅ももうすぐ終わりのようだ。

あとは思うがまま、ハードボイルドにカートにぶち込んでいくだけさ。

購入前の住所入力も、日本語表記サイトにいるキミたちなら焦らず日本語で入力すれば問題ない。


おっと、iHerbを試そうとして承太郎のように偽名を使うのはナシだ。

iHerbはエンヤ婆でもなければ、スタンド使いでもない。

海外の優秀なサプリを日本に届けてくれる、心強い味方。

そう、言うなればスピードワゴン財団のようなものだ。


3.買い物をする

あとは好きなように買い物をしましょう。

UI的に分かり辛いところはないので、Amazonとかと同じ感じで使えると思います。


※注意点

配送業者がヤマトと佐川から選べるかと思いますが、時期によって配送料だったり到着予定日が変化します。


購入を確定する前にしっかりチェックするようにしましょう。

届くか心配だからどうしても海外仕様で住所入力したいって方は、下記を参考にして入力してください。

でも日本語表記でトラブったこと1回もないのでぶっちゃけ心配しなくても大丈夫だと思います。


例)

〒981-091X 宮城県仙台市青葉区杜王町3-2-4
吉良吉影

上記の住所氏名な場合、


3-2-4, Moriocho, Aoba-ku Sendai-shi, Miyagi, 981-091X, Japan
Yoshikage Kira

こんな感じ。


■上手に利用するには

iHerbの何がいいって、割引制度がめちゃくちゃ多いんですよね。

  • 初回割引
  • ロイヤルティクレジット
  • 複数購入割引
  • 期間限定特別セール
  • 紹介割引

簡単に書くとこんな感じ。

これらを最大限に活用することでめっちゃお得に買い物ができます!

それぞれについて順に説明していきますね。


・初回割引

まぁそのまんまですね。

初回購入時には10%割引されます。


リピーターになるかわからんから、最初にドカって買わせたろ!!

ってことでしょう。

僕はまんまとドカッと買いました。


※初回購入時に使えるクーポンコードを購入時に入力する必要があります。


・ロイヤルティクレジット

これは要はポイントですね!

しかも注文金額から10%還元。


一応直近の購入日から60日間という期限はありますが、これは大変お得。

しかもサプリとかなんて2ヶ月に1回以上買う人が多いと思うので、腐らせることはないと思います。


・複数購入割引

これには対象であるものと、そうでないものがあります。


購入画面に

『同じ商品もっと買ってくれたら5%引きさせてもらいわすわ』

みたいなのが表示されるので、もし欲しい商品が対象だったらラッキーって感じ。


今までの経験からの臆測では、人気商品の中でちょっといまいちな味や、在庫過多な商品が該当しやすい気がします。

要は在庫処分ですよね。


・期間限定特別セール

お得なキャンペーンってヤツ。


下記のように複数のパターンがあります。

  • 特定の商品やメーカーだけ安くなっている
  • 表示されているクーポンコードぶち込めば何でも安くなる

iHerbは常に何かしら施策を打っているイメージでして、大抵はTOPにデカデカとセール情報が載っています。

なので、iHerbにアクセスしたときには『何かやっとらんか…』とガメつくチェックしてみましょう。


・紹介割引

購入時に紹介コードっていうのをぶち込むだけで、いつでも何回でも5%(新規は10%かも)割引されるというもの。

普通の紹介キャンペーンって1回しか使えないことが多いですが、iHerbは同じコードが何回でも使えます。

(2019年6月現在)最近の仕様変更により、初回しか紹介コードが適用されなくなってしまったようです。この割引に関してはちょくちょく仕様変更されてるので、もしかするとまた復活するかも?



上のように、購入画面の赤丸のところに紹介用クーポンコードを入れるだけ。


もしまだiHerb仲間がいない人はよかったら僕の紹介コード「ADI3973」を使ってやってもらえると嬉しいです。

使用した側の人は割引を受けることができるわけですが、実は紹介コードが使用された側にもポイントが入るシステム。よって、僕のプロテインへと還元されます(ゲス顔)。


つまり、iHerb友達がいるならその人の紹介コードを使ってあげれば友達も自分もハッピーってことが可能に。

なので、iHerb友達がいるみなさんはよく知らんオッサンの僕なんかのではなく、その友達の紹介コードを使ってあげてくださいね。


※注意事項

・紹介コード入力後、その画面では割引が適用されているのに、次の画面に遷移すると反映されていないことがあります。そういった場合は、ブラウザバックして入力し直したり、少し時間を置くことで改善すると思うので試してみてください。


・たまに『これいつでも使えるiHerbの公式クーポンです』のような形で、自分の紹介コードであることを隠し使用を促しているサイトがありますが、iHerbが全体に公開&発行しているクーポンコードと、各アカウントの紹介コードは区分が異なります。
併用できる割引かどうかの区別ができず、結果的に、友達のコードを使用できなかったのようなことにならないよう、ご注意ください。




これらの割引についてもう少し詳しく知りたい人だったり、どこチェックすればいいのって人は、


上の画像の青丸がついたところなどをチェックしてみてね。


ちなみにどれくらい安くなるか具体例をあげますと、


特にセール開催されていないときでもこんな感じ。

基本的には、同じ種類のコードでなければ重複して割引を適用させることが可能なので、新規購入とか、セール対象品の場合はここから更に安くなります。

※例)初購入割引+セール割引+紹介割引の併用とかも可。


■具体的に買っているオススメ商品

ついでなので、オススメ商品をいくつか紹介させていただきます。

ヘビロテしてるプロテイン、ゴールドスタンダードから2パターン紹介。

※下記2つのリンクには僕の紹介コードが自動で挿入されています。


・ゴールドスタンダード おいしいイチゴ(5ポンド)

大人気ホエイプロテイン。

ゴールドスタンダードは冒険するより、無難なチョコイチゴ味を選ぶのを推奨。

僕は5ポンドで買ってますが、続けられるか心配な人は最初は2ポンドで試してみた方がいいと思います。


・シンサ6プロテインクリスプ/塩タフィープレッツェル味

俺はお菓子からもたんぱく質を摂りたいんじゃ

というマッチョ脳な人に超絶オススメな、たんぱく質20g配合のプロテインバー。

今まで食った中でダントツにウマイ。


ちなみに美容系の商品も豊富なようですが、海外製の化粧品なぞ知らんので、美容系Youtuberの人たちの動画でも参考にしてください。


■総括

iHerbについてぐだぐだと書いてきましたが、何が言いたいかっていうと、

海外製のサプリ系を買うにはめちゃくちゃオススメ!

ってことですね。


iHerbをうまく活用して、男子はバッキバキに、女子はツヤッツヤになっていきましょう!


プロテインより音楽活動のために使っている金の方が多くて安心しました。

ギリギリだけど。


かゆい
うま