プロテイン史上最強のウマさ!?ココナッツ味レビュー【ビーレジェンド】

レビュー(プロテイン/サプリ)
スポンサーリンク

夏と言えば海ですね。

それかプールね。


めっちゃ混んでるナイトプールってぶっちゃけ


パリピの煮汁に浸かってるようなもんだよね。


こんにちは、おはようございますの鯖です。よろしくお願いします。


流行る前に1回だけナイトプールってヤツに行ったことありますが、もう一生行かなくていいです。


ナイトプール行く暇あったら筋トレだ!ってなワケで、今回はビーレジェンドがこの夏に送り出した数量限定フレーバーをご紹介いたします。


【ビーレジェンド】 常夏のココナッツミルク風味


パッケージはいつもの謎マッチョ兄さん。


概要はこんな感じ

商品名:ビーレジェンド プロテイン 常夏のココナッツミルク風味(WPI)
内容量:1kg
原材料名:乳清たんぱく(乳成分を含む)、乳清カルシウム(乳成分を含む)/香料、乳化剤(乳・大豆由来)、甘味料(スクラロース、ステビア、アセスルファムK)、ビタミンC、ビタミンB6

成分表示はこちら


以前ランキング形式でビーレジェンドのプロテインを紹介させていただきましたが、

上記の記事で紹介させていただいた商品と、この常夏のココナッツミルク風味では1つ大きな違いがございます。


それは同じホエイプロテインでも製法が違うって点。

通常、ビーレジェンド含めホエイプロテインといったらWPCが主流ですが、この常夏のココナッツミルク風味(打つのめんどくさくなってきた)はWPIという製法で作られております。


WPIWPCと何が違うかをスーパー簡単に書くと、

  • WPCよりたんぱく含有量が高い
  • その分WPCより高い
  • 乳製品ですぐOPPになる人でも飲める

こんな感じ。


なぜ乳製品でOPP(おなかピーピー)になる人でも飲めるのかって言いますと、WPI製法の場合、OPPの原因になりがちな乳糖を限りなく取り除いて、よりたんぱく質の含有量を増やしているからです。

要は、金積んでより高品質のプロテインが欲しい人や、乳糖耐性がガリガリだって人にオススメなホエイプロテインってことになります。


僕が一番よく飲んでいるプロテインはゴールドスタンダード(WPI)なんですが、今回このココナッツ味(略した)を買ってみたのはWPIに拘っているわけでも乳糖に弱いわけでもなく、ただ美味そうだったから。

ココナッツ的なの好きなんですよね、味も匂いも。


なんか夏って感じするじゃない?

引きこもって家ではぁはぁ筋トレしながらも夏を味わいたいじゃない?

ってなワケでパウダーの色はこんな感じ。


紛うことなき幸せの白い粉。


水にもすんなりなじんで最高に「ハイ!」ってヤツにしてくれそうですね、ええ。


今回は普通に水で割ります。

シェイク後はこんな感じ。

この時点でココナッツスメルがだいぶ鼻腔を刺激してきております。


めっちゃ甘いニオイで期待は高まるばかりだよコレ。


いざ実食。


常夏とはほど遠いジメジメ島ニッポン。


その島国のとある台所でいい歳のオッサンが1人。


初めてそれを口にした瞬間ふと漏れた一言。


うま。



めっちゃうまい!!


初めて波動拳風味を飲んだときに匹敵する衝撃。

牛乳や豆乳でも割ってみましたが当然の如く美味。


甘さは

甘さ:スッキリ=8:2

くらいですかね。


甘めとはいってもココナッツ風味なのでしつこい甘さではなく、よっぽど甘いのが苦手な人以外はトレ後や寝起きでも問題なくゴクゴクいけると思います。


超絶オススメ。


■総括

というわけで、数量限定なのが勿体ないくらいのウマさでした。

個人的には波動拳風味と同列でプロテインの中で1番好きかもしれません。

ビーレジェンドさん、いつも素晴らしい製品を世に送り出してくれてありがとうございます。


願わくば


WPCで恒常発売お願いします。


かゆい
うま