【HMB】ダイエット広告「飲むだけで痩せる」のウソと本当の効果

のび太の迷言ダイエット/食事管理
© 2020 Shogakukan
スポンサーリンク

YouTube見てるときに出てくるダイエットサプリの広告うざくね?


こんにちは、おはようございますの鯖です。よろしくお願いします。


YouTubeって最高ですよね。

無料で好きなコンテンツを好きなだけ見れる。

多少広告が表示されようが、全然気にならないくらい最高。


そんなYouTube広告の中で、ダイエットに効果的としておすすめされるとあるサプリについて気になった人はいないでしょうか。


そう、HMB


「そんなすごい効果があるなら買ってみようかな?」とか「本当に効果あるの?詐欺なんじゃない?」って人のために、このHMBの本当の効果と広告の信憑性について書いていきます。


スポンサーリンク

HMBの本当の効果とは

■HMBとはなんぞや

HMBとは何もめちゃくちゃヤバいスーパーサプリとかではなく、BCAAとかにも入っている必須アミノ酸の1つ、ロイシンの代謝産物です。

必須アミノ酸であるロイシンが代謝されると、ケトイソカプロン酸(KIC)というものに変化。

その後、KICが変換されることでβヒドロキシβメチル酪酸(HMB)というものになります。



■HMBの具体的な効果

  • 筋肉を増やしやすくする(筋タンパクの合成を高める)
  • 筋肉の分解を抑える
  • 細胞膜の安定性を高める

の3つをHMBさんは主張しております。



■本当に効果はあるのか?

上に書いた3つの効果があるのか否かの判断材料として、ISSN(国際スポーツ栄養学会)が発表した論文を参照してみます。

その論文によると、HMBは以下の評価を得ています。

  • 筋肉の増強:Strong Evidence to Support Efficacy and Apparently Safe
  • パフォーマンス向上:Limited or Mixed Evidence to Support Efficacy

めっちゃ雑に書き直すと、

  • 筋肉の増強:効果について明確な証拠があるよ!
  • パフォーマンス向上:効果あるって言って大丈夫だと思う!

ってな感じ。


論文っていうのは根拠として臨床実験やらなんやらの結果を参照していて、その条件が偏ってたりするので何でもかんでも鵜呑みにするのは危険なんですが、HMBについてはある程度の効果があるって言っていいかと思います。

ただし、前述した3つの効果に限ります。



広告のダイエット効果は本当なのか

広告ではいろんなすごいこと言われてますが、それが果たして本当なのか1つずつ書いていきます。


■飲むだけで痩せる

嘘です。

(C)尾田栄一郎/集英社

さきほど本当の効果について説明させていただきましたが、HMBには「飲むだけで痩せる」なんて効果はありません

もし「努力せずに痩せられるです(・ワ・)?」と購入を検討している人がいたら、お金の無駄なので絶対に購入してはいけません。



■飲むだけでバッキバキの体に!

嘘です。

(C)竜騎士07/07th Expansion (C)Karin Suzuragi Special Thanks:TYPE‐MOON

筋トレ&運動しないでもバッキバキの体が手に入る…そんなものは地球上に存在していません。

HMBには「筋タンパク合成を高める=筋肉をつけやすくする」効果はあると思うって書きましたが、これはあくまでちゃんとトレーニングを行っている場合の話です。

HMBを摂取することでぽっこりお腹がバッキバキの腹筋になったりすることは絶対にないので、騙されないようにしてください。


ぽっちゃりボディからバッキバキのビフォアフター写真がエビデンスとして提示されてますが、アレはぽっちゃりに見えるように写真を撮ってる&脂肪の下に元々筋肉がついているトレーニーを広告塔として起用しています。

つまり、筋肉をつけるために増量した状態から減量しただけの写真で、HMBだけを飲んで得られた効果を証明するものではありません

広告塔として起用する際に確かにHMBを摂取してもらったかもしれませんが、HMBの他にも多くのサプリを摂取して、厳しい食事管理を行い、ハードなトレーニングを行った結果ですので要注意。



■プロテインの20倍の効果!

日本語って便利だな。

ブチャラティのウソを見分ける能力
© 荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 © SHUEISHA Inc.

成分表を見る感じ、プロテインに含まれるロイシン含有量とだけ比較して、「g換算でプロテインの20倍相当のロイシンに該当する=20倍の効果がある」と言っているのかと思います。

つまり、決してプロテインの20倍のタンパク質が入ってるわけでも、プロテインの20倍の筋肥大効果があるというわけでもありません


そもそもプロテインは単なるタンパク質をぎゅっとした粉であり、HMBとは全くの別物で摂取する目的も違うため、比較すること自体がお門違い。

「HMBとプロテインの併用は?」という疑問に関しては、お金に余裕があって日々のトレーニングをしっかりこなしている人であれば、もちろん自己責任で併用してOK。

逆にHMBを摂取するからといってプロテインをメメタァする理由は1つもなく、HMBだけガバガバ飲んでプロテインや食事から十分なタンパク質を摂取していない場合は、体は全然デカくなりません



まとめ

・ハードにトレーニングをこなしている人に限り、筋肥大効果やパフォーマンス向上が(多少)期待できるかも

・「飲むだけで痩せる」「筋トレしなくてもバッキバキ」は根拠のないウソ

・悪いのは広告出してる発売元だからオードリー春日さんを責めないであげて


今調べたら消費者庁から「ファイラマッスルサプリHMB」怒られてんじゃん。


かゆい
うま