普通の映画レビュー

普通の映画レビュー

超難解映画『ドニー・ダーコ』から考察するタイムトラベル論【ネタバレと解説】

超難解映画『ドニー・ダーコ』。公式資料『タイムトラベルの哲学』の翻訳内容を基にネタバレ解説と考察をしていく。エンディングの意味、グレッチェンだけ記憶が残っていない理由、ロバータの行動の考察など。意味不明だった人の助けに少しでもなったら嬉しいです。
普通の映画レビュー

Netflix映画『オールド・ガード』をFate目線でオタクが考察してみた

不老不死の能力を持つ戦士の戦いを描くNetflix映画『オールド・ガード』。不死の能力の秘密をFate(TYPE-MOON)世界における「抑止の守護者」と照らし合わせて考察してみる記事。主人公たちよりもクイン(ベロニカ・グゥ)の方が人気が出そう。
普通の映画レビュー

声優豪華すぎNetflixアニメ『泣きたい私は猫をかぶる』の評価

コロナの影響で劇場公開ではなくNetflixでの配信となったアニメ映画「泣きたい私は猫をかぶる」をレビュー。メインじゃないキャラに川澄綾子さんや三木眞一郎さんを起用していたりと、とにかく声優陣が豪華。ラストへの展開とエンドロールが秀逸な作品。
スポンサーリンク
普通の映画レビュー

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?/最後の考察とネタバレ

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の最後のシーンが全然意味わからなかったという人のために、低評価の理由も含めて僕なりの解釈と考察を書いた記事。実際はタイムリープなど起きていなく、わんぱく坊主の恋心をSFチックに描いた作品だと思う。
普通の映画レビュー

クリヘムがインスタでめっちゃ宣伝してたからみんな観て「タイラー・レイク -命の奪還-」

インスタの投稿ほぼ筋トレ関連のクリヘムが、その鍛え上げた成果を存分に見せつけてくれるアクション映画「タイラー・レイク -命の奪還-」をレビュー。ガン=カタ風アクションからワンカット風のカメラ回しなど息をつく暇のないほどの高クオリティアクション作品。
普通の映画レビュー

黒いオッサン三連星に復讐する「インサイダーズ/内部者たち」

腕を切り落とされるとともに万華鏡写輪眼を開眼したマフィアと、出世を企む検事が汚い黒いオッサン三連星に復讐するって話。
普通の映画レビュー

『ジ・エターナルズ』出演が決定したマ・ドンソク主演『ブラザー』レビュー【ネタバレあり】

MCUフェーズ4で公開となる『ジ・エターナルズ』に、ギルガメッシュ役としてキャスティングされたマ・ドンソク主演の隠れた名作『ブラザー』。韓国では大ヒットし、興行収入はUS$10.8 millionを記録しているのに、日本では全く話題になっていなく、なぜ配給会社はこんな良作をほっといてるのか不思議。
普通の映画レビュー

「ELI/イーライ」悪魔学的観点から徹底考察【ネタバレあり】

自己免疫疾患を患うイーライとその両親が、とある医療施設での治療をきっかけに怪奇現象に巻き込まれていくNetflix限定ホラー。とんでも展開に思えて実は割と理にかなっているストーリー。どうしてイーライママはその選択をしたのかなどについて考察。
普通の映画レビュー

ニホンゴカタコトスギでもはやコメディ「ジョン・ウィック:パラベラム」

ストーリーなんてあってないようなもんだけど、アクションとしては良作。ジョン・ウィックの良さは少し薄れてしまったといった印象。ジョンも他の登場人物も言うことなすこと結構ブレブレで、殺し屋の仁義とか矜持みたいなのが全然感じられなくなってしまったのがちょっと残念。
普通の映画レビュー

スーパーヴィランのすっぴんを暴き『人間』にしてしまった「ジョーカー」

今までの作品より、本当の意味でスーパーヴィラン、ジョーカーを"人間"にしてしまった作品であり、ヒューマンドラマ・サスペンスとして非常に完成度の高い作品。歴代のジョーカーとの比較や、"ジョーカーの呪い"について考察。
スポンサーリンク