B級映画レビュー

B級映画レビュー

大人気Vシネ作品『日本統一』ケンカ最強ランキングTOP5

最近ハマっているVシネ作品『日本統一』。演出も音響も低予算丸出しだけれど、なんかついつい観ちゃう。「映画観すぎてついに感性おかしくなったんちゃうか…」って思われそうだけど、『日本統一20』までの登場人物の戦闘力を完全個人主観でランク付け。
B級映画レビュー

海外版約ネバっぽい映画『レベル16』/少女たちの○○を売買する

『約束のネバーランド』に設定が似てるSF・サスペンス映画『レベル16 服従の少女たち』のレビュー。ヴィヴィアン役の主演ケイティ・ダグラスの魅力が光る。というかそこしか光ってない。
B級映画レビュー

『征途-英雄へのバトルロード-』中二炸裂のMMORPG実写化作品が割と面白かった

同名MMORPGの実写化映画『征途-英雄へのバトルロード-』。チームメンバーと鎖で繋がれた状態で戦うとか、チュー兄貴の権力者への復讐だとか、もう途中までグラディエーターのパクリじゃんって感じだけど、なんだかんだ最後まで楽しめる秀作。
B級映画レビュー

ショボい方の『ネイバーズ』ジョシュ・スチュワート主演スリラー映画

『ソウ』シリーズの~ってキャッチコピー多すぎ問題の一角である『ネイバーズ』をレビュー。主演のジョシュ・スチュワートの役どころのせいで『ワナオトコ』『パーフェクト・トラップ』との既視感ハンパないけど、まぁまぁ楽しめる覗き系スリラー映画。
B級映画レビュー

邦題とジャケットのせいで埋もれた名作と噂の『残酷で異常』を観てみた

邦題とジャケットのせいで埋もれた名作と噂の『残酷で異常』だけど、個人的には少し物足りなかった印象。ループものとして個性は出てるし脚本はすごくいいと思うので、エドガーの描写さえしっかりしていれば本当に隠れた名作になっていたかも。
B級映画レビュー

『リーサル・ゲーム』ソウとバトル・ロワイアルをレンジでチン映画

手放しで評価するレベルではもちろんないけど、だからと言って駄作かっていうとそうでもない…『ソウ』を雑にパクって隠し味に『バトル・ロワイアル』を振りかけて、レンジでチンしたかのようなインドネシア映画『リーサル・ゲーム』の感想と評価。
B級映画レビュー

Netflix『呪われた死霊館』邦題詐欺映画のネタバレと評価

「死霊館って書いとけば、死霊館シリーズと勘違いして観るヤツいるっしょ」ってノリの邦題詐欺映画『呪われた死霊館』。当然死霊館シリーズとは無関係。主人公がものすごくムッチムチなので、ムッチムチな女性が泣き叫ぶのを観たい人にはオススメ。
B級映画レビュー

パクリ系ホラーコメディ映画『スマホ拾っただけなのに』ネタバレと感想

制作費の1割くらい冨手麻妙さんのギャランティで消えてそうなパクリ系ホラー?スプラッター?コメディ作品。グロ表現は結構好きだったので雑にちょいグロB級映画を観たい気分の人や、冨手さんのファンの方は観てみてもいいかも。
B級映画レビュー

監督と脚本家が2人だけで演じるホラー映画『クリープ』【ネタバレ】

評論家から大絶賛された出演者2人だけの超低予算ホラー。正直コレ系とか胸糞系観慣れてる人だとちょっと物足りないかと思うけど、普通のホラーに飽きて何かパンチが欲しい人の一発目としては、選んでも悪くない作品。マイルドなファニーゲームって感じ。
B級映画レビュー

『デッドクリフ』殺人鬼より崖や吊り橋との戦いがピークのB級ホラー

メインであるはずの殺人鬼が登場してから一気につまんなくなるなんとも言えないB級ホラー。前半の山岳や吊り橋とのバトルは緊張感抜群で面白いので、願わくばずっと山と殴り合いをしててほしかった。