健康に良くてもダイエット中に食べてはいけない清楚系ビッチ食品5選

清楚系ビッチぴえんダイエット/食事管理

『健康にいい ≠ ダイエットに向いている』って誤解しがち。


こんにちは、おはようございますの鯖です。よろしくお願いします。


今回は売り文句や記載内容によって一見ダイエットに向いてそうだけど、「残念ただの爆弾でした」みたいな食品について紹介しようかと思います。

ヤツらはダイエット界における清楚系ビッチです。


健康に良くてもダイエット中に食べてはいけない清楚系ビッチ食品5選

■カロリーメイト


・カロリーメイトのキャッチコピー

時間がない時でも手軽に栄養がとれる“朝食”


メタルギアソリッドでも大活躍した携行食界のレジェンド


事務所ゴリ押し売り出し中のアイドルとしてソイジョイが登場したときも、その完熟したグラマラスボディ(容量)でどうにか生き抜いたマダム系フードですね。


どの味も美味いけど、唯一メープルさんだけ

鯖

何であんな中途半端な人所属させたの?アイツ絶対みんなで撮った写真自分の顔だけ加工してSNSに上げちゃうタイプの人だから。意外にガーリックとかそういうパンチ効いた人の方が周りに気遣えたりすんだよ。

って感じで、残念ながら僕には全然刺さりませんでした。


・カロリーメイトの成分

【フルーツ味】
1箱(4本):80gあたり
エネルギー:400kcal
たんぱく質:8.2g
脂質:22.2g
糖質:41.4g


カロリーメイトをヘルシーなおやつ気分で食べている人は今すぐやめろ!


総エネルギーは驚愕の400kcalだ!

名前にカロリーってしっかり書いてあるしね!!


マクロ栄養素としても糖質も脂質も高めなため、全然よろしくありません。

4本入りのもので400kcalなので、「2本入りのちっちゃいヤツを朝飯替わりに食べる。」みたいな利用法だったらギリ許容範囲ですが、満足感も少ないだろうから、ぶっちゃけ他の食品買った方がいいです。


ただこれはダイエット目的ならの話。

逆に言えばこんなにちっちゃくてこんなにカロリー豊富ということは、寝坊したときや登山時、敵地に潜入して最新兵器を破壊するときの携行食としてはめちゃくちゃ優秀ってことですよね。

さすがのレジェンド。



■クリーム玄米ブラン


・クリーム玄米ブランのキャッチコピー

毎日を健康で前向きに過ごしたい


これめっちゃ美味いよね!

これさえ食ってれば痩せると思ってたことあったわ!

種類もいっぱいあって全然飽きないんだけど、僕イチオシの味が今売ってないっぽくて悲しい。


・クリーム玄米ブランの成分

【クリームチーズ味】
1袋(4枚):72gあたり
エネルギー:360kcal
たんぱく質:5.2g
脂質:22g
糖質:32g


カロリーメイトマダムと似たような感じ。

お世辞にもダイエットに向いているとは言えないマクロ栄養素

そりゃこんだけ美味けりゃ糖質も脂質もある程度高いよねって話。


健康にいいかはよく分からないけど、ダイエット目的での採用はオススメできません

でも味はやっぱりめちゃくちゃ美味い。



■野菜生活100 Smoothie


・野菜生活100 Smoothieのキャッチコピー

頑張る女性にピッタリのSmoothie


・野菜生活100 Smoothieの成分

【グリーンスムージーMix】
1本:330mlあたり
エネルギー:135kcal
たんぱく質:1.0g
脂質:0g
糖質:31.1g


野菜生活ってめっちゃヘルシーなイメージの名前ですが、スムージーシリーズは糖質爆弾です。

ダイエットを頑張る女性にはピッタリではない。


僕は減量中は絶対に飲まないけど、増量中たまに飲みます。

これも味はめちゃくちゃ美味い。



■砂糖不使用、糖類ゼロ系のお菓子


砂糖・糖類・糖質は似たような雰囲気出しときながら、それぞれ全然意味が違います。


砂糖ゼロならカロリーもゼロでしょ!

って猪突猛進せずに、成分表示を穴が開くくらい凝視してから購入しましょう。


※詳細は下記記事をご参照ください。



■ブランパン系商品

いろいろ製品はありますが、例としてローソンの「NL ブランのドーナツ」を。


・NL ブランのドーナツのキャッチコピー

はちみつを使用しほんのりとした甘さで、糖質を抑えながらも食べごたえのあるドーナツ


・NL ブランのドーナツの成分

【NL ブランのドーナツ】
1個
エネルギー:265kcal
たんぱく質:8.8g
脂質:17.2g
糖質:13.1g


確かに糖質は低いけど、脂質やカロリー的には完全にアウト


カロリーは中心に集まる性質があるため、中心が空洞のものはカロリーゼロ。

しかもドーナツは形自体が0を表しているため、さらにカロリーゼロ。

という説もありますが、残念コイツのカロリーは265kcalだ。


ブラン自体は低糖質&低GIだったしても、脂質とかをドバドバぶち込んでしまったら元も子もないです。

ケトジェニック(糖質制限)ダイエットだとしても、食えない商品ですね。



【NL ブランパン 2個入】
1袋:2個
エネルギー:65kcal
たんぱく質:5.1g
脂質:2.7g
糖質:2.2g

こういった割と優秀な商品もあるので、ダイエット中にどうしてもパンが食べたくなったらコレおすすめ。

増量中に食ったらまぁそりゃもう幸の薄いパンなのだけれど、パン欲爆発してるときに食うとめっちゃ美味いから。いやマジで。



ダイエット中に食べてはいけない清楚系ビッチ食品まとめ

“健康”とか”食物繊維”とかって書いてあるし、コレ食っときゃ痩せるっしょ!

っていう「なんとなくダイエット効果ありそうってイメージだけで鼻ホジしながら適当に食べてるソレ、実は全然ダイエット向きじゃないよ」っていう話でした。


「ダイエットに効果あり!」って書いてあったらもちろん詐欺なんですけど、そういうワケではないので、しっかり見極めていくことがダイエット成功の鍵ってヤツです。


最後におまけでブーンチ系商品。


・RIZAP商品のキャッチコピー

おいしさにコミット!!糖質量にこだわって作りました。


・RIZAP商品の成分

【RIZAP なめらかチーズケーキ】
1個:105gあたり
エネルギー:244kcal
たんぱく質:4.2g
脂質:20.8g
糖質:9.9g


これはチーズケーキという名のただの脂質ダイナマイトなので、ダイエット中には絶対に食べてはいけません。

こだわっているはずの糖質量についても、こだわって作った結果、余裕でアウト

まぁ“おいしさにコミット”してるならいいんじゃないでしょうか。


かゆい
うま