死ぬ前に飲むのをやめたサプリ3選【効果や危険性の体感は人による】

薬を飲まない犬ダイエット/食事管理

林先生いるじゃないですか。「今でしょ!」の先生。


あの先生めっちゃサプリ飲むんですって。

「全部飲むの?バカでしょ!」

ってくらいいっぱい飲むんですって。


こんにちは、おはようございますの鯖です。よろしくお願いします。


僕も割とサプリに頼っている方なんですけど、昔に比べたら少し量が減りました。

以前、今飲んでいるサプリと優先度ランキングを記事にしたのですが、この記事にも書いたように、サプリって調べれば調べるほどどれもこれも飲んだ方がいいような気がしてきて、飲むのもしんどいわ、お金もかかるわでいろいろ大変ですよね。


そこで、今回は僕が飲むのをやめたサプリを紹介しようと思います。


死ぬ前に飲むのをやめたサプリ3選

■クレアチン

トレーニーにとってはBCAAと並ぶほどお馴染みのサプリ。

僕個人としても、効果はめちゃくちゃ実感できました


効果としては、インターバルトレーニング、短距離走、筋力とパワーのエクササイズを含む高強度運動のパフォーマンスを向上させるというもの。


逆に言うと、マラソンのような長時間の運動に効果が明確に表れるかは微妙って感じでしょうか。


上記の他にも筋肉量の増加が期待できるとされていて、僕としてはパフォーマンス面としてより、こっちの方が効果を実感できました。


値段も高くないし効果も実感できてたのに何でやめちゃったかって言うと、体に湿疹が出始めたからです。

肘と膝の裏に広範囲に湿疹が出始めて、そりゃもうめちゃくちゃ痒くてですね。

ちょうどクレアチンを摂取し始めたころと湿疹セイハローの時期が被っていたので、試しにやめてみたら湿疹もきれいに治りました。


「まぁたまたまかもしれんしな!」って再度この前クレアチン飲み始めたら、案の定
痒みが再発したため僕はクレアチンとさよならバイバイしました。

調べてみたところ、同じ症状に見舞われている人もほんの少しいるようで…


ただ、明確なエビデンスはなく、研究結果としては体重増加以外のデメリットはクレアチンにはないとのことなので、僕の体質に合わなかっただけで大半の人は大丈夫かと思います。

散々悪いこと書いといてアレですが、筋肥大アイテムとしてはマジで優秀だと思うので興味のある方はお試しあれ。


ちなみにクレアチンにも種類がありますが、モノハイドレートというものを選びましょう

僕が飲んでいたのはコレ

画像貼るためにAmazonリンク使ってますが、買うならiHerb推奨

Optimum Nutrition:微粒クレアチンパウダー、無香料 2.64 lb (1.2 kg)



■フィッシュオイル

オメガ3脂肪酸のサプリ。

要は魚の脂。


効果としては、

高脂肪食な生活を送ったときの脂肪の蓄積が15~20%ほど減少できる
テストステロンの分泌を増加させる⇒筋肥大を促す

というオンオフ(減量/増量期)ともにとても魅力的なもの。


しかも論文結果とかも信憑性が高く、効果があることはほぼ間違いないでしょう。

でもなんか臭かったからやめました。


僕が飲んでたのはコレ。

次飲むとしたらもっと品質よさげなものにするつもり。



■マカ

滋養強壮の効果で有名なサプリです。

粉末にする前の見た目は、うんこ色のしょうがみたいなヤツです。


マカに含まれる『リパーゼ』『アルギニン』には、脂肪分解作用があると言われていて、様々な栄養素を摂取しつつ減量に効果あるのでは?と試してみた次第。

「別に飲まなくても減量できるし飲まなくていいかな」って思ってやめちゃったって感じ。


飲みすぎると下痢になったり(マカ以外も過剰摂取すればそりゃ腹壊す)、男性ホルモンの分泌による皮脂の増加で、ニキビができやすくなるって説もあるようです。

ちなみに飲んでたのはオーソドックスなコレ。



「飲むのをやめたサプリ」まとめ

今回紹介した僕が飲むのをやめたサプリは、

  • 僕の体質と合わなかった
  • ただなんとなくやめた

だけであって、臨床実験などにより、ある程度効果が保証されているものになります。


そのため、別にディスってたり、必要ないって言ってるわけではもちろんありません。

もしサプリの採用に悩んでいる人がいたら、自分の体質や目的、財布などと相談して何が本当に必要か見極めてもらえたらと思います。

この記事がちょっとでも参考になればこれ幸い。


ちなみにHMBを飲むだけで腹筋バキバキっていうのは嘘です。


かゆい
うま