クリヘムがインスタでめっちゃ宣伝してたからみんな観て「タイラー・レイク -命の奪還-」

アサルトライフルを構えるクリス・ヘムズワース普通の映画レビュー
(c)Netflix
スポンサーリンク

クリヘムのインスタ見てるとずっと筋トレしてる。


こんにちは、おはようございますの鯖です。よろしくお願いします。


そのクリヘムの筋トレの成果が存分に発揮されている映画がリリースされました。


スポンサーリンク

タイラー・レイク -命の奪還-

『タイラー・レイク -命の奪還-』予告編 – Netflix
(c)Netflix

映画ランク:A


監督サム・ハーグレイブ
脚本ジョー・ルッソ
原作アンデ・パークス
ジョー・ルッソ
“Ciudad”
製作アンソニー・ルッソ
ジョー・ルッソ
クリス・ヘムズワース
出演クリス・ヘムズワース
ルドラクシャ・ジェイスワル
ランディープ・フーダー

ジャンルはだいたいこんな感じ。

アクション  ★★★★★
ドラマチック ★★☆☆☆
コメディ   ☆☆☆☆☆
ホラー    ☆☆☆☆☆
グロテスク  ☆☆☆☆☆
ミステリー  ☆☆☆☆☆

■あらすじ

なんか水に沈んだりしながら陰のある傭兵:タイラー・レイク(クリス・ヘムズワース)。

水に沈むクリヘム
(c)Netflix

傭兵仲間から「インドの麻薬王の息子がバングラディシュの麻薬王に拉致られたから救出してギャラもらおうや」と持ち掛けられる。

タイラー・レイクのオヴィ
(c)Netflix

難なくターゲットのオヴィ君(ルドラクシャ・ジェイスワル)を救出するも、ギャラを支払う気のないインド麻薬王の手下サジュ(ランディープ・フーダー)に命を狙われつつ、バングラディシュ麻薬王からも追われつつの三つ巴の争いに巻き込まれる。

タイラー・レイクのサジュ
(c)Netflix

ギャラ未払いによりオヴィ君をポイしてくよう指示されるタイラーだが、「ここで見捨てたらAVENGERSとしてどうなの?」と葛藤することに…


ってな話。

ちなみにストレンジャー・シングスの保安官パパも出てる。

タイラー・レイクのデヴィッド・ハーバー
(c)Netflix

※ここからはネタバレを含みます。


■良かった点

・アクション

とくにかくアクションがすごい。

特に序盤~中盤にかけてのガン=カタ的アクションは見もの。

クリヘムがあんだけ一生懸命インスタで宣伝する気持ちもわかる。


・FPSをやってるような感覚

アサルトライフルやハンドガンを使用したアクションシーンでは、カメラのFPS視点に近いところが多く、FPSゲーが好きな人には特にオススメ。



■イマイチかもしれない点

・序盤の視点めっちゃ酔うかも

序盤でガンアクションからのカーアクションに移行しつつ、割と長尺でワンカット風(たぶんアップになるとことかで切ってる)があります。

僕は酔い耐性強めなので臨場感あってすごく好きだったんですが、酔いやすい人はたぶん結構キツイ


・ストーリーは薄め

ぶっちゃけ完全アクション作品なんでストーリーの厚さは求めてないんですが、タイラーとオヴィ君の距離の縮まり方ハンパない。

ってな感じで全体的にストーリーはうっすら。



『タイラー・レイク -命の奪還-』の評価まとめ

クリヘムの三頭筋デカすぎてやばい。

筋トレのモチベ上がらない人はコレ観るとやる気出る。たぶん。


かゆい
うま