トレーニーボーカルへ大悲報「筋トレすると声が出なくなる」説

おはござ鯖のライブ筋トレ
スポンサーリンク

ゲームとかアニメとかでゴリゴリのマッチョが出てくると、そのキャラはだいたい低くてしゃがれた声してますよね。

たまには虫みたいな声してるヤツ出てきてもいいよね。


こんにちは、おはようございますの鯖です。よろしくお願いします。


楽屋で筋トレの話になるとちょくちょく話題になる

「筋トレすると声が出にくくなるって言うけど実際どう?」

っていう質問。


最初に僕の中での結論を言うとぶっちゃけ実感ないです。


ただ、実際にそう感じている人も少なからずいるようですし耳にもよく挟むので、その人のただの勘違いだと切り捨てるのも早計かもしれない。


そこで今回は、声が出しにくくなったと感じた人は以下のいずれかに該当するのではないかという点について、勝手に考察してみようと思います。


スポンサーリンク

【考察】筋トレすると声を出しにくくなるかもしれない4つの原因

もう一度言っておきますと僕は「声が出しにくくなった」と感じたことはありません

むしろちょっとだけ出しやすくなったような気もする。(たぶん気のせい)


ではさっそく「こういうことが原因かも?」と考えられるものについて書いていきます。



■高重量低レップのトレーニングをしている

ウェイトトレーニングをしている人にとっては今更の話なのですが、筋トレにおける重要な選択肢として、扱う重量レップ数(回数)っていうものがありまして。


「筋トレは10回3セットが基本!」みたいなの聞いたことある人も多いのではないでしょうか。


それは間違ってないんですけど、ウェイトトレーニングしている人が全員それに沿った重さや回数でトレーニングしているわけではありません。


例として、

  • めちゃ重い重量で1~3レップ
  • 割と重めの重量で6~8レップ
  • 少し軽めの重量で10~12レップ

みたいな感じで種目や目的で上記のような組み合わせを決めたりするわけですね。


ちなみに僕がジムでトレーニングをする際には、どの種目でも8~12レップくらいで限界を迎えるくらいの重量で行うようにしています。


その理由こそが今回の話に直結する

1~3レップくらいしかできない重量でやるとめっちゃ踏ん張るから、なんかへんな感じに声帯絞めつけてそうだから

というもの。


喉潰したときって呼吸器周り以外の力入れるのもよくないらしくて、

う〇こするときも力入れるな

とか、そんなこと言われましても…的なことを医者から言われるわけです。


ってことは喉の調子が悪いときじゃなくても、踏ん張る行為は少なからず声帯に負担をかけている可能性がある


上記から、高重量低レップの種目をよく組んでいる人はもしかしたら声帯にも負担が及んでいて、結果的に「前より声が出しにくい」「なんか調子が悪い」と感じているのかもしれません。


ってのが1つ目。



■トレ中に声を出す人

これもたいていは高重量扱うときの例だと思うんですけど、

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.

みたいな声出してる人たまにいますよね。


ちなみに低重量でのトレーニングでこんな声出している人見ると「おいさすがにそれはどうした」ってなる。


そもそもこれはたいていのジムにおいてルール違反とされている行為ですが、

奇声をあげる=声帯にダメージ

っていうのは当然起き得る話ですよね。


ファルセットで「ファァー!!!」とかだったら、声帯へのダメージは大したことないけど、そんな気持ちわりートレーニングの仕方する人はさすがにいない。


思わず声が出るくらいだから力んだ声の出し方をしているのは当然のことで、これも1つ目の考察と一緒で、筋肉が増えたことによって声が出しにくくなっているのではなく、トレーニングの過程による声帯へのダメージではないか…というのが2つ目。



■今まで全く筋トレをしていなかった

ボーカルや歌手として活動している人はほとんどの人が腹筋とか背筋を少なからずやったことがあると思うんですが、


本当に


何も


一度も


筋トレをしたことがない人が筋トレにハマって筋肉量が急激に爆増したら、もしかしたら体の使い方の感覚が変わってしまうかもねって話。



■そもそも体調を崩してしまっている

なんかずっと風邪気味だ。


鼻、喉まわりがなんかずっと調子悪い。


こういった症状に見舞われている場合は、筋肉量が増加したことによるものではなく、筋トレによる免疫の低下によって体調を崩してしまっている可能性があります。


これに関してはもうグルタミンマルチビタミン&ミネラルを飲んでくれとしか言いようがない。


特にグルタミンの効果は絶大なので、筋トレするようになってからめっちゃ風邪ひくって人は試してみてください。



筋トレで声が出なくなる説まとめ

ぐぐってみると、「腹筋を鍛えると肺活量が下がるからボーカルには逆効果」ってブログとかサイトがちょこちょこ出てきますよね。


僕自身は結構長期間に及んで定期的に腹筋をしているのと、臨床実験を基にした論文とかを読んだわけでもないため、この説の信憑性についてはぶっちゃけよくわかんない。


なんなら今回の記事ずっと勝手な予想で書いていてそれこそ信憑性皆無なので、この件に関してはたぶん某声量オバケ兄貴に聞くのが一番早い


かゆい
うま